理科室にあった人骨の顔がこちらを向きました

これは私が小学校4年生のときの話ですが、私は科学クラブに所属しており理科室への出入りが他の生徒に比べると非常に多いほうでした。
私が通っていた小学校の理科室は、今では考えられないでしょうが本物の人骨の全身骨格が飾ってある理科室でした。

その人骨は昔この小学校に勤務されていた
先生のものだと聞いてます。体を悪くされてそれでも生徒に何か残したいとゆうことで、亡くなったら自分の骨を資料として寄贈してくれと頼まれていたようです。
みんなその人骨を怖がってましたが私は特に怖いと思うこともありませんでした。その日も放課後に科学クラブの実験があったため、友人3人と理科室へ行きました。その日はなんだか理科室の空気がいつもと違う感じで嫌な感じでした。

教室に入り奥のいつも先生がいる管理室へ行こうとしたところ、管理室の扉が開いて中から白いマントのようなものがふわっと出てくるのが見えました。

あぁ、先生が白衣を着て出てこられたんだと思いましたが、よく考えると白衣なんか着てる姿を見たことがありません。しかも物理的に絶対にありえないんですが、扉が逆に開いているんです。蝶番で止まっているほうから扉が開いてましたから、確実におかしいと感じました。その白い物体は管理室へすっと消えていき、扉が音も無く閉まりました。友人たち3人と顔を見合わせて何かヤバイと感じたんでしょうね、無言で一斉に理科室を出ようとしたんです。

そのときにふと目に入ったのが例の人骨だったんですが、その人骨の顔がこちらにゆっくりと向いたんです。
それを見た瞬間私の足が止まりました。早く理科室から出たいのに足が動かない。

このままだと本当にまずいことになるのではないかと思っていたら、管理室から何も無かったように先生が出てきてその場は事なきを得ました。

先生に今あったことをすぐに話したんですが、ただ笑うだけで全く信じてくれませんでした。基本的にそういった不可思議な現象をまったく信じない科学者肌の先生でしたので仕方が無いとは思いましたが、私達3人が経験したことは事実であり、結局それが何だったのかは分からずじまいでした。

その後そういった現象に遭遇したことはなく平和な学校生活が戻ってきましたが、ただ一つだけあの時にこちらを向いた人骨の顔、あの顔はその後もこちらを向いたままの状態になったままでした。少し揺れたりしたくらいでは絶対に向きは変わりませんし、そもそも頑丈なケースへ入れてあるので手で触ることも出来ないようになってましたから、あの顔がこちらを向いたことは紛れも無い事実として私たちの心の中に残りました。

現在はその人骨の標本は無いらしく、私達以外の子供たちが不可思議な現象に遭遇したとゆう話しも聞きません。41歳になった今でもあの体験だけは忘れることが出来ませんね。

広告

関連記事

芸術棟に向かってくる明かり

高校2年の夏休みのことです。 私は美術部に入っていて、夏休み中の部活動は自由参加。月~土の夜7時ま

記事を読む

学校でこっくりさんに憑かれた怖い話

私が中学生時代に体験した怖い話です。 男子である私はそういう女々しいことはやり辛く、また信じて

記事を読む

合宿所の天窓に映った黒い影

大学一年の夏、私は音楽サークルの合宿で河口湖畔の合宿所に宿泊しました。 他の大学2校との合同合宿で

記事を読む

夜の専門学校で見た男性

私が専門学校に通っていた頃の話です。 私の通っていた専門は本館、新館、アネックスと3棟あり、それぞ

記事を読む

開かずの教室にいる幽霊

これは私が小学校5年生の頃の話です。 その小学校では毎年5年・6年の生徒が夏休みに学校に1日宿泊す

記事を読む

小学校のトイレで見た髪の長い女性

私が通っていた小学校は、全校生徒合わせても100人程度、山奥の田舎の小学校でした。 子供の頃には、

記事を読む

夜の学校での恐怖体験

中学生のころ、クラスの女子の間で心霊やオカルト話が流行っていました。 私は、その手の話にまったく興

記事を読む

怖すぎるベートーベンの肖像画の事件

小学6年生の頃に体験した、恐怖すぎる体験になります。 音楽室のベートーベンの肖像画の恐怖事件を経験

記事を読む

校内で肝試しで見た白い着物を着た人

私は霊感が強いほうだと思います。 高校生ぐらいからはタッロトカードによる占いなどもしていて、友人た

記事を読む

林間学校の肝試し

これは私が小学生時代の話です。 私の通う小学校では、4年生の夏に一泊二日で林間学校に泊まり合宿授業

記事を読む

広告

事故死の老婆

これは、私の知人Tさんが10年ほど前に体験したお話です。 その日

丑の刻参り

忘れもしません、あれは中学2年の夏のことでした。 当時仲の良かっ

知人の妹が死んだ時間に首が外れてしまう

中学生の時の話です。小学生の頃からちょっとした霊感はありましたが、まさ

信州のお墓隣接したホテルでの出来事

もう20年前のお話しです。 当時働いていた会社で信州に新しく支店を作

ダムに身投げをした少女の霊

私が大学時代の話です。 時期は2000年ごろの夏だったと思います。

→もっと見る

広告

  • にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

PAGE TOP ↑