TAG 司馬遼太郎

峠 司馬遼太郎

日本の歴史の中で幕末と言われた時代に、越後長岡藩という雪深い田舎から、江戸へ遊学に出る河井継之助という若者は、 後に門閥を超えて家老となって、薩摩と長州の連合軍である官軍に徹底抗戦して、多大な犠牲を払います。 彼の若き日…

箱根の坂 司馬遼太郎

箱根の坂は歴史において人気も高く、歴史小説においても読む人が多いであろう戦国時代というものの先駆けとも言える存在であり、「後北条氏」の祖となる「北条早雲」の生涯を描いた作品です。 北条早雲は戦国時代の先駆けであるために室…

昭和という国家 司馬遼太郎

昭和史というものは、どんな本を読んでも、どんなドキュメンタリーを読んでも、私には理解ができませんでした。何故、日本は負けるとわかっていながら、世界を相手にどんどん戦争を仕掛け、滅びてしまったのか。回避できなかったのか理解…