人生で初めての金縛り

私が初めて金縛りにあったのは中学3年生の時でした。
クラスメートと昼休みに喋っていると、すごく怖い体験をしたと友人二人(友人A,B)に切り出されました。その二人は学校から遠いところに住んでいて部活も同じだったので登下校がほとんどいつも一緒でその日あったことや家でのことなど何でも話しながら帰っていたそうです。
そしてその話というのが、ある日友人Aが朝ものすごく青ざめた様子で出てきたそうでBが聞いてみると、夜寝ている時に金縛りにあってとても怖かったとのことでした。金縛りの状況はよくある人影が立っていたというものでとにかく声も出せず、体も動かせずにあんなに怖いのは初めてだったと話していたそうです。

話はそれだけではなかったんです。今度は翌日に友人Bも金縛りにあったんです。二人は同じように人影が立っていたことでこれはやばいんじゃないか?という恐怖とこんなこともあるんだという興奮で私に話してきたんです。

話を聞いてすぐに「何で俺に話すの!?」と言い、でも内心では大丈夫だと思っていました。
その日家に帰ってその話を思い出すこともなく、いつものように布団に入りました。

夜中の何時かは分かりませんでしたが、いつもなら目覚めることのない時間にパッと目覚めました。その瞬間にすぐ「やばい!!」と思いました。そうです、前日の昼間に聞いた話を思い出してしまったんです。
意識ははっきりしているので大丈夫、大丈夫と言い聞かせてゆっくり瞬きをしました。そして一気に体を起こそうとしたその時です。全く体が動きません。足も腕も何も動かせません。動かせるのは首を少しと目だけ。もうあんな恐怖を感じたのは大人になった今でもありません。したたるほど冷や汗をかいて、これからどうなるのかと考えましたが、どうあがいても何もできません。

そしてついに私も見てしまいました。
ボーリングの玉くらいの大きさのものが布団の下から入ってくる感触があったんです。「まじか~、そのパターンは聞いてないよ~」と思いながらもどんどん上に上に上がってきます。徐々に徐々に上がってきて顔の真下まできて布団がめくれました。何かは分かりませんが、じっとその場所を動きません。
早く終わってくれとじっと目をつぶり何分たったか、いつの間にかまた眠っていて目覚ましの音で目が覚めました。

その日すぐに話に行くとマジで!?という話になり、これで3人連続で話を聞いた人が金縛りにあったことで盛り上がりました。
残念ながら金縛りは科学的に証明されてしまいましたが、あの体験はとてもそう思えるものではなかったです。

広告

関連記事

車の後ろに何かがいる

私が大学時代の話しです。なのでもう12年前の話しです。 私が行っていた大学はちょっと田舎の大学でし

記事を読む

重い空間と邪悪な宗教

これは、私が24歳ぐらいの頃のお話です。その頃、私は現実の苦しさからとある宗教に入信しておりました。

記事を読む

沖縄旅行での恐怖体験

数年前の夏の話です。 友人数人と以前沖縄旅行へ行きました。 友人の中に沖縄出身の女の子がいて、そ

記事を読む

親戚が管理する廃ホテルで感じた恐怖

7年前、私がまだ大学生だったころの心霊体験です。地元の山の中腹にある廃ホテルで感じた心霊体験になりま

記事を読む

夜中のお墓に肝試しに行った時のお話

私が仲良しグループの友人4人と肝試しに行った時の恐怖体験です。その年の夏は気温も高く外に出ることも少

記事を読む

祖母の死に関する心霊体験

これは、私と私の母親が祖母の介護をしている時の心霊体験です。祖母の介護が必要となったのは、祖母が80

記事を読む

息子が急に立ち上がって泣きだしたり、言葉にならない言葉を話したりする

20歳になる息子が5歳の時の話ですので15年も前の話になります。 当時、私が寝ようとすると寝て

記事を読む

キャンプ場での金縛り体験

あれは家族でキャンプに行った時のことでした。  当時、キャンプにはまっていて、中でもよく訪れて

記事を読む

誰もいないビルで足音が聞こえた話

私はもともと霊感が強くなく、というか霊感はないと思っていました。 小さなころから心霊体験をしたとい

記事を読む

踏切の夢

高校生をしていた時のお話です。 同じ夢を二、三度見ました。 今までそういう経験がなかった上に

記事を読む

広告

事故死の老婆

これは、私の知人Tさんが10年ほど前に体験したお話です。 その日

丑の刻参り

忘れもしません、あれは中学2年の夏のことでした。 当時仲の良かっ

知人の妹が死んだ時間に首が外れてしまう

中学生の時の話です。小学生の頃からちょっとした霊感はありましたが、まさ

信州のお墓隣接したホテルでの出来事

もう20年前のお話しです。 当時働いていた会社で信州に新しく支店を作

ダムに身投げをした少女の霊

私が大学時代の話です。 時期は2000年ごろの夏だったと思います。

→もっと見る

広告

  • にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ

PAGE TOP ↑