おすすめクレジットカードを知る

クレジットカード(クレカ)総合情報・比較サイト
年会費・ポイント還元率にマイル交換、ETCカード、ガソリン割引
海外旅行付帯保険など、お得な情報を様々な切り口でご紹介。
ゴールドカードや発行会社別の情報も。

年会費無料のクレジットカード比較

クレジットカードの年会費とは、カードの取得から1年が経過すると自動で引き落とされる手数料のことです。

年会費の値段はカード会社によって異なります。でも、せっかくなら年会費のかからないクレジットカードを選びたいですよね。そこで、ここでは年会費無料のクレジットカードを紹介し、比較します。

年会費無料のおすすめクレジットカード

年会費無料のクレジットカードの中から厳選した、入会金・発行手数料、解約手数料、ETCカードや家族カードの年会費も完全無料のおすすめカードは以下の5つです。

ネットショッピングで還元率最大17.5%のオリコカードザポイント

年会費永年無料
楽天カードよりもポイント高還元
最大17.5%のポイント還元率

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)は、カード自体の年会費無料、ETCカード、家族カードの年会費・発行手数料も無料でポイント還元率も高いことから、あらゆるカードランキングで常に上位の人気クレジットカードです。

新規入会から半年間はポイント還元率が通常の2倍である2%になります。オリコが運営するポイント優待サイト「オリコモール」を経由して、楽天市場やamazon.co.jp、Yahoo!ショッピングなどで買い物をすると2%~17.5% の還元率でポイントが貯まります。

貯めたポイントの交換先もamazonギフト券、ファミリーマートお買い物券、nanacoポイント、LINEギフトカードなどと充実していることから、還元率を重視する層から圧倒的な人気を誇ります。

年会費無料かつネットショッピング用ポイント高還元カードを探している方は、オリコカードザポイントをメインカードにすることをおすすめします。

海外旅行・ショッピングに強いエポスカード

年会費永年無料
海外旅行保険が自動付帯で充実補償
年に4回マルイでの買い物が10%OFF

クレジットカードには海外旅行中の病気やケガ、入院などの保険「海外旅行傷害保険」が付帯しているものがあります。年会費が無料のカードだと、そもそも旅行保険が付帯していなかったり、付帯していても補償額が少なかったり、飛行機などの料金を支払うことが適用条件になっている「利用付帯」になっていて、充実度の低いものがほとんどです。

エポスカードは年会費無料ですが、海外にクレジットカードを持っていくだけで保険が適用される「自動付帯」です。海外旅行保険でもっとも利用される、傷害医療費や疾病医療費の補償額が充実しているカードです。

また、ファッションビルの「マルイ」で年に4回開催されている「マルコとマルオの7日間」の期間中にエポスカードを利用すれば、利用金額から10%OFFが適用されるなど、クレジットカードのサービスも充実しています。

保険の内容 補償金額
傷害死亡・後遺障害 最高500万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 270万円
救援者費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(3,000円の免責)

主婦の方は絶対に持ったほうがお得なイオンカード


年会費永年無料
平日日中ATM手数料が0円!
毎月20日・30日イオングループで5%OFF

イオンカードは、毎月20日・30日に5%OFFになる「お客さま感謝デー」や、毎月5日・15日・25日にポイントが2倍になる「お客さまわくわくデー」、毎月10日にはポイントが5倍になる「ありが10デー」など、イオングループでのお買い物で割引やポイントアップでお得になるサービスが豊富にあるので、家計を管理する主婦を中心に人気のカードです。

一般的に、クレジットカードは安定した収入のある方にしか発行されませんが、イオンカードは収入のない専業主婦の方も発行対象です。

旅行好きな学生に持ってもらいたい学生専用ライフカード

年会費永年無料の学生専用カード
充実の海外旅行傷害保険が自動付帯
海外でのショッピングで5%キャッシュバック

通常のライフカードは海外旅行傷害保険を付帯していません。海外旅行傷害保険を付帯したライフカードも別途用意されていますが、こちらは年会費1250円(税抜)が必要です。

学生専用ライフカードは、年会費完全無料で海外旅行傷害保険が自動付帯している上に、海外でカードショッピングをすると利用金額の5%がキャッシュバックされます。

保険の内容 補償金額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(3,000円の免責)

また、ライフカードはANAマイレージへの交換率も高く1,000円で3マイル分のポイントが貯まり、マイルへの移行手数料も無料で行えます。さらに、誕生月にはポイントが5倍になる特典が備わっています。

即日発行できるアコムACマスターカード

年会費永年無料
最短即日発行可能
発行可能かが分かる3秒診断

アコムACマスターカードは、年会費無料で即日発行ができるクレジットカードです。マスターカードは国内・海外で利用可能なので、旅行や出張で急に海外で使うクレジットカードが必要になったというときにもおすすめです。

Webから申し込んだ後審査結果は30分程度で登録したメールに返って来るので、審査結果の連絡が届いたら全国の無人契約機「むじんくん」ですぐにカードの受け取りができます。

審査通過できるか不安という方はインターネットでカード発行可能かわかる「3秒診断」ができるので、一度診断をしてみて申し込みするか検討すると良いでしょう。

おすすめクレジットカードの比較

上記の5クレジットカードの特徴を比較すると、以下のようになります。

カード名 最大還元率 その他の特徴
オリコカードザポイント 17.5% オリコモール経由で超高還元率
ネットショッピングを利用する方はメインカードとしておすすめ
エポスカード 1% 海外旅行傷害保険が自動付帯
マルイで割引サービス
イオンカード 0.5% イオンの利用で割引やポイント2倍特典
収入のない専業主婦の方も発行対象
ライフカード 3.3% 海外旅行傷害保険が自動付帯
海外ショッピング利用で5%キャッシュバック
アコムACマスターカード - 即日発行可能

条件付きで年会費が無料になる「実質年会費無料カード」に注意

一般的に年会費無料と呼ばれているクレジットカードの中には、「年会費無料」と「実質年会費無料」の2つがあります。実質年会費無料のクレジットカードは、条件付きで年会費が無料になります。

実質年会費無料のクレジットカードとしては、以下のようなものが挙げられます。

カード名 カード年会費 年会費が無料になる条件
dカード 1,250円(税抜)初年度無料 前年度にショッピングサービスを利用すれば無料
セブンカード 463円(税抜)初年度無料 年間カード利用額5万円以上で次年度無料
NTTグループカード 1,200円(税抜) WEB明細の登録で無料

付帯カードを発行すると年会費が発生する場合がある

クレジットカード自体の年会費が無料でも、家族カードやETCカードといった付帯カードを発行することで年会費が発生する場合があります。

例えば、楽天カードは年会費無料です。しかし、ETCカードを追加発行すると年会費500円(税抜)が発生します。

主な年会費無料クレジットカード

年会費実質無料カードを含む、主な年会費無料クレジットカードは以下の通りです。

カード名 最大ポイント還元率 獲得できるポイント
オリコカードザポイント 17.5% オリコポイント
ビックカメラSuicaカード 11.5% Suicaポイント・ビックポイント
リクルートカード 3.6% リクルートポイント(Pontaポイント)
ライフカード 3.3% LIFEサンクスポイント
楽天カード 3% 楽天スーパーポイント
ファミマTカード 1.5% Tポイント
Yahoo! JAPANカード 1.5% Tポイント
三井住友VISAカード 1.15% ワールドプレゼント
JCB EITカード 1.1% Oki Dokiポイント
エポスカード 1% エポスポイント
イオンカード 0.5% ときめきポイント
アコムACマスターカード - -

年会費無料と年会費有料の違い

年会費無料のクレジットカードは、年会費優良のカードに比べ機能やサービスに大きな違いがあるわけではありません。

年会費無料と年会費有料のクレジットカードの違いは、付帯保険の有無や、経済力を周囲にアピールできる「ステータス性」の有無などです。

さらに、年会費が高いゴールドカードやプラチナカードといったカードになると、保険やステータス性が高まるだけでなく、空港のラウンジが使えるようになったり、海外でのトラブルを24時間対応してくれる「海外デスク」が付いたりと、利用特典も増えてきます。

しかし、ポイント還元率やカード利用での割引といった基本的なサービスは、年会費無料カードと年会費有料カードでほとんど差がありません。ライフスタイルに合ったカードを選べば無料カードの方がお得に利用できることが多いです。年会費有料のカードはステータス性を保つため、審査を厳しくしているカード会社が多いので、カード発行のしやすさでも年会費無料カードの方がおすすめできます。

今人気のカードは?ランキングTOP3

1位オリコカードザポイント

オリコカードザポイント

年会費永年無料で最大17.5%のポイント高還元率カード。

2位楽天カード

楽天カード

【CM放映中】持ちたいクレジットカードNo.1、年会費永年無料カード

3位三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

テレビCM放映中。初めてのカードなら、失敗しないこの1枚がおすすめ

4位三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

25歳以下の新社会人・学生専用カード。常時ポイント2倍特典付き

5位VIASOカード

VIASOカード

専業主婦・パート主婦もお申込み可。家族カードやETCカードも含め年会費が永年無料