おすすめクレジットカードを知る

クレジットカード(クレカ)総合情報・比較サイト
年会費・ポイント還元率にマイル交換、ETCカード、ガソリン割引
海外旅行付帯保険など、お得な情報を様々な切り口でご紹介。
ゴールドカードや発行会社別の情報も。

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

オリコカードの特徴

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)は、信販会社大手のオリエントコーポレーションが発行する数あるクレジットカードの中でも代表的なカードです。

カード名に「ポイント」と付いていることからも分かる通り、最大ポイント還元率17.5%(通常ポイント還元率1%)と高還元率な上、Amazonのギフト券やnanacoポイントなどに簡単に交換できるので、ポイントの使いやすさにも優れています。

楽天市場やamazon、ZOZOTOWNなど600店舗以上でポイントをお得に貯められ、カード発行料無料・年会費無料という魅力たっぷりの人気カードです。

今なら最大18,000円分のポイントがもらえるチャンス

  • 年会費永年無料
  • ETCカード発行手数料・年会費無料
  • 楽天でもamazonでもポイント高還元率
  • 入会から半年間ポイント2倍

年会費無料で持てるクレジットカードとしては最高峰のポイント還元率を誇るカード。オリコモール経由のショッピングで2%~17.5%のポイント還元率。

審査難易度は高くなく、スピード発行も可能

主婦や大学生の方でも審査可能

オリコカードザポイントは高校生を除く18歳以上の方であれば申し込みが可能なカードです。審査難易度の高さや審査の早さについて説明していきます。

審査難易度は高くない

審査難易度については、正社員として働いていて、これまで支払いの遅延をしてきていない方であれば審査通過は難しくなく、主婦の方や大学生の方でも発行可能です。

専業主婦の方は、申し込み時に「お申込者区分」という選択肢があるので、「主婦の方(配偶者に収入のある方または年収103万円以下の専業主婦の方)」にチェックを入れ、次の画面で配偶者(旦那様)の年収を記入すれば自分自身に収入がなくても発行可能です。

最短25分で審査結果が出て、最短8営業日のスピード発行

平日19時までにオンラインで入会申込をすると自動審査が行われ、最短25分で簡易の審査結果をメールで回答してくれます。この審査に通過すると、本人確認、会社の在籍確認が行われ、改めて正式な審査結果がメールで送られてきます。この審査に通過すれば最短で8営業日でカード発行され、登録した住所へと発送されます。

なお、審査からカードが届くまでの期間は平均で2~3週間程度かかるようです。

最短8営業日発行を狙うならキャッシング枠は付けない

キャッシング枠は、クレジットカードで買い物をするためのショッピング枠とは別の、お金を借りるための枠のことです。キャッシング枠を付けると審査に通りづらくなったり、審査期間が長引く原因になります。カード発行後でもオンラインや電話で付けることが可能なので早くカードが必要な方は申し込み時にキャッシング枠を外すことをおすすめします。

また、入力漏れや記載ミスも審査が長引く原因になるので、しっかり記載内容を確認の上、入会申込書を提出するようにしましょう。

オリコポイントについて

最大16.5%のポイント還元率

オリコカード・ザ・ポイントは、利用金額100円毎に1円分のポイントが貯まる、ポイント還元率1%のクレジットカードです。

一般的なクレジットカードのポイント還元率が0.5%で、携帯電話の支払いなどの定められた条件を満たすことで1%の還元率を得ることができるのに対し、オリコカードはスーパーや公共料金の支払いなど、どこで使っても常に1%以上の高還元率です。
また、オリコが運営するネットショッピングサイト「オリコモール」を利用すると2%~17.5%(通常のポイント1%+入会6ヶ月間の特典1%+オリコモール経由0.5%+楽天の15%)もの還元率でポイントが貯まります。

ポイントの使いやすさにも優れている

「ポイント高還元率」だけを基準にカードを選んでしまうと後悔することになるかも知れません。高還元率でポイントを貯めやすくても、ポイントを使用できる対象がクレジットカード会社の提携している会社の商品やサービスだけに限られている場合や、貯めたポイントを別のポイントに交換するまでに1週間~1ヵ月かかる場合があります。

オリコカードザポイントはポイントの使い勝手にも優れており、貯まったオリコポイントは500ポイントからオリコポイントゲートウェイやスマートフォンアプリを通じて、Amazonギフト券、iTunesギフトコード、Tポイント、Lineギフトカードなどニーズの高いギフト券へ即時交換できるリアルタイム交換が可能です。

使えるお店の例だと、ファミリーマート、ロッテリア、ドトールコーヒー、ガスト、バーミヤンやameba、Yahooグループで利用できるTポイントへ移行すれば、1ポイント1円として様々な場面で使う事ができます。

また、イオン系列店で利用できるWAONポイントやANAマイル・JALマイル両方へのポイント移行が可能な点も魅力的です。

オリコポイント交換商品例

オリコポイント 交換商品
500ポイント アマゾンギフト券
500円分
500ポイント ファミリーマートお買い物券
500円分
1,000ポイント nanacoポイント
1,000円分
500ポイント LINEギフトコード
500円分
500ポイント iTunesギフトカード
500円分
5,000ポイント すかいらーくご優待券
5,000円分

オリコポイント移行先例

オリコポイント ポイント移行先
1,000ポイント ANAマイレージクラブ
500円分
1,000ポイント JALマイレージクラブ
500円分
1,000ポイント DOCOMOポイント
1,000円分
1,000ポイント AU WALLETポイント
1,000円分
1,000ポイント 楽天スーパーポイント
1,000円分
1,000ポイント T-POINT
1,000円分
1,000ポイント WAONポイント
1,000円分

ポイントの有効期限

オリコカードザポイントは高還元率でどんどんポイントが貯まっていくカードですが、ポイントを獲得するごとに有効期限が伸びるタイプではなく、獲得した分のポイントは獲得から12カ月で有効期限が切れてしまうので年間カード利用額が少ない人は注意が必要です。

しかし、高還元率カードなので、毎月の公共料金や携帯電話の支払い方法をオリコカードに設定していれば、交換に必要な最小ポイントである500ポイントにすぐに達するので、ポイントの存在を忘れたりしなければ有効期限の心配はしなくていいでしょう。

例 ポイント獲得月が4月の場合

ポイント獲得例

※オリコポイントの有効期限はスマートフォンアプリやウェブ上のオリコポイントゲートウェイから「オリコポイント照会」にアクセスしてご確認いただけます。
※キャンペーンによって有効期限は異なります。各キャンペーンページにてご確認下さい。
※オリコポイント付与のタイミングは、カードショッピング利用分が毎月17日頃、オリコモール利用分は各ショップのポイント獲得時期によって異なります。

オリコモールの利用でポイント還元率アップ

オリコモール

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)やロフトなど600店舗以上と提携するオリコが運営する「オリコモール」を経由してネットショッピングを行えば、ボーナスポイントとしてさらに多くのポイントが獲得できます。

具体的には、オリコカードザポイントを利用するだけで1%のポイントが付き、オリコモールを経由することにより0.5%のポイントが特別加算され、さらにオリコモール対象のショップを利用することでポイントが加算されるので、ほとんどのショップでポイント還元率が2%以上になります。

その他、期間限定のポイントアップキャンペーンも多く開催されております。

オリコカード・ザ・ポイントを利用してネット決済するのであれば、オリコモール経由でお買い物をするとお得です。

Amazonカードよりも高ポイント還元率

ネットショッピングで多く利用されているAmazonを例に、オリコカードの還元率の高さを比較してみました。

カード名 通常ポイント還元率 ボーナスポイント 合計ポイント還元率
オリコカード 1.0%
(入会から半年2%)
オリコモール経由0.5%
+
Amazon利用0.5%
2%
(入会から半年3%)
Amazonカード 1.0% Amazonでの利用で0.5%
(Amazonプライム利用で1.0%)
1.5%

※オリコポイント500ポイントで、アマゾンギフトカード500円分へ交換可能なため、それを考慮した上で計算しています

Amazon MasterCardクラシック(Amazonカード)を利用してAmazonで買い物するとポイント還元率は1.5%なのに対して、オリコモールを経由して商品を購入した方がポイント還元率は2%と高くなります。

また、オリコザポイントカードは期間限定のポイントアップキャンペーンも多く開催されたり、入会後6か月はオリコカードの通常還元率が2倍なので、3%以上の高還元率で買い物をすることが可能です。

楽天カードよりも高ポイント還元率

高還元率のイメージのある楽天カードですが、オリコモール経由でオリコカード利用の方がポイント還元率が高くなります。

カード名 通常ポイント還元率 ボーナスポイント 合計ポイント還元率
オリコカード 1.0%
(入会から半年2%)
オリコモール経由0.5%
+
楽天利用0.5%~15.0%
2%~17.5%
(楽天スーパーポイントは別途加算されます)
楽天カード 1.0% 楽天利用3.0% 4%

※オリコポイント1,000ポイントで、楽天スーパーポイント1,000円分へ交換可能なため、それを考慮した上で計算してます

つまり、10,000円のお買い物で獲得できるポイントが、オリコモール経由ではオリコポイントと楽天スーパーポイントを合わせて、最少300ポイント~最大1,750ポイントが貯まります。一方、楽天カードでは最少400ポイント~の「楽天スーパーポイントのみ」が貯まります

オリコモールを経由して楽天市場で買い物をした場合、最大15%のポイントが加算されるのですが、オリコカードのポイントとは別途で、楽天会員としてもポイントも獲得が出来るため、オリコポイントも楽天スーパーポイントも貯めたい場合は、楽天カードを利用して買い物をするよりもお得になります。

なお、オリコカード・ザ・ポイントは「VIASOカード」と比較されることも多いですが、通常還元率でいうとオリコカード・ザ・ポイント(1%)、VIASOカード(0.5%)でオリコカード・ザ・ポイントがおすすめです。

年会費永年無料とポイント還元率で選ぶならおすすめ

オリコカードザポイントカードフェイス

クレジットカードの中にはカード発行会社に1年間のカード使用料として、年会費を払わなければならないカードがあります。これは、まったくカードを利用していなくても毎年支払わなくてはならない費用で、ETCカードや家族カードにも年会費がかかるものがあります。

オリコカードザポイントカードは、本人カードの年会費だけでなく、家族カードやETCカードまで発行手数料・年会費無料で使えるカードなので、年会費分のポイントを気にせずに貯めたポイントを無駄なく使えます。
家族カード利用分でもポイントが貯まるので、家族も高還元率の恩恵を無料で受けられます。

年会費無料のETCカードや電子マネーの利用もポイント対象

オリコカード・ザ・ポイントに入会すると、年会費無料のETCカードカードを追加で作成できます。また、カードに付いている「iD」と「QUICPay」の利用でもポイントが貯まるので、車やコンビニなどの少額の利用でもポイントがどんどん貯まります。

国内・海外ツアーが割引価格で利用できる

オリコカード会員は、「オリコ旅行センター」でANAやJAL、H.I.Sといった国内・海外旅行会社のパッケージツアーを申し込み、支払いをすると、カードを持っている方だけでなく、同行者も含めてツアー費用が3%~8%割引になるサービスが利用できます。

※パッケージツアーとは、旅行会社が主催して、旅費やホテル代、観光地でかかる費用がまとまった、団体旅行のことです。

■国内旅行の割引例

国内旅行取扱
ブランド名
割引率 詳細
ANAスカイホリデー 5%OFF 全国各地出発の北海道から沖縄の飛行機を使った旅行
JALパック 5%OFF 全国各地出発の北海道から沖縄の飛行機を使った旅行
びゅう 3%OFF JRで行く国内全国のツアー

■海外旅行の割引例

海外旅行取扱
ブランド名
割引率 詳細
レインボーツアー 8%OFF バリ・ベトナム・カンボジアへのツアー
ANAハローツアー 5%OFF ヨーロッパ、アメリカ、ハワイ、アジアリゾートを利用できるツアー
H.I.S 3%OFF アジア、ヨーロッパ、アメリカなど世界各国に行けるツアー

パッケージツアーが割引になるだけではなく、海外旅行中に旅行を楽しむための情報や、ホテルやレンタカーなどの予約を電話でサポートしてくれる「海外デスク」も利用できます。

便利なスマホアプリを利用すればポイント管理も楽々

スマホアプリを利用すればさらに便利

オリエントコーポレーションが運用する「オリコポイントゲートウェイアプリ」を利用すれば、わざわざPCで「オリコポイントゲートウェイ」にアクセスしなくても、iPhoneやAndroidでいつでも簡単にカードの請求額やポイントの確認、オリコモールの利用やポイント交換ができます。ちなみに、こういったアプリは他のクレジットカード会社ではまだほとんど対応されていません。

オリコポイントゲートウェイアプリで出来ること

また、アプリにはIDやパスワードを毎回入力しなくてもすむ「オートログイン機能」が実装されているので、各種機能をスムーズに利用可能です。

※パスコードロック設定も可能です。

ダウンロード方法

iPhoneを利用している方
「App Store (iTunes Store)」から「オリコ公式アプリ」をダウンロード

Androidを利用している方
「Google Play」から「オリコポイントゲートウェイアプリ」をダウンロード

MasterCardとVisa、JCBから国際ブランドを選択可能

クレジットカードの国際ブランドは、MasterCardとVisa、JCBから選択可能です。
いずれも国内、海外共に幅広く利用可能なブランドです。

初めての1枚の方は、どちらを選択しても構いませんが、2枚目以降の方は、自分が今持っていない方のブランドを選択できれば、利用するお店でそのブランドが使えないなどのトラブルは少なくなります。

電子マネー「iD」と「QUICPay」をダブル搭載

電子マネーダブル搭載

コンビニやスーパーなどでカードをかざすだけでスムーズにお会計ができる電子マネー「iD」と「QUICPay」の2種類が搭載されています。
この「iD」と「QUICPay」は後払い式と言って、チャージ不要でクレジットカードの利用代金と一緒まとめて支払いできます。

オリコカードはApple Pay利用可能

Apple Pay搭載

オリコカードは「QUICPay」マークのある、コンビニやスーパー、ガソリンスタンドや自動販売機などで、iPhone7やApple Watch2に搭載されている新機能「Apple Pay」(アップルペイ)を利用可能です。

これにより、これまで電子マネーを利用できなかったiPhoneユーザーも、簡単・スピーディーに決済が可能になりました。

コンビニやスーパーなど少額の決済ではクレジットカードを出すのに抵抗があった人でも、電子マネーなら気軽に決済でき、ポイントも貯めることができます。

Apple Pay利用分の10%ポイントバックキャンペーン中

2016年10月25日(火)~2017年1月31日(火)までの期間中、Apple Payをオリコカードで10,000円以上利用すると、もれなく10%分をポイントバックするキャンペーン中です。
例えば、10,000円利用すれば、1,000オリコポイント、32,000円利用すれば3,250オリコポイントもらえます。
※50,000円分(5,000オリコポイント)が上限です。

さらに、キャンペーン期間中に50,000円以上オリコカードでApple Payを利用すると、iPhoneアクセサリー3点セット(JVC ワイヤレスヘッドセット、BUFFALO スマートフォン用モバイルバッテリー、エレコム スマートフォン用スポーツアームバンド)を抽選で100名様にプレゼント!

ネットで簡単発行「オンライン申込」が可能

ネットで簡単に申込みからカードの受取までが出来る「オンライン申込」が可能です。
オンライン申込の手順は以下です。

  1. このページの「お申込みはこちら」からオリコカードの申し込みページに行き、MasteraCardかVISA、JCBの国際ブランドを選んでお申込み手続きを進めます。

  2. 申込み手続きが完了すると、オリコの審査に入り、審査が終わると結果がメールで届きます。

  3. 審査に通過したことを確認すると、クレジットカードを利用した金額が引き落とされる金融機関の口座番号を送ります。
    「オンライン申込」で対応している金融機関は、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行で、それ以外の金融機関の方は、郵送されてくる口座振替依頼書などの書類をオリコに返送後、申し込み完了になります。

最大18,000ポイントが貰えるキャンペーン中

入会後6カ月間は、オリコポイントが2倍になるキャンペーンなど、最大18,000ポイントが貰えるキャンペーンを行っておりますので、申し込みするなら今がチャンスです。

キャンペーン特典獲得条件

  1. 新規入会特典…1,000ポイント

  2. ウェルカムキャンペーン参加
    1万円以上利用…1,000ポイント
    3万円以上利用…2,000ポイント
    10万円以上利用…3,500ポイント
    期間中に3万円以上利用した方にはさらに、
    オリコポイントゲートウェイの新規登録…500ポイント
    携帯電話料金の支払い…1,000ポイント
    電気料金の支払い…1,000ポイント

  3. ポイント還元率2倍期間の6ヶ月以内に50万円利用…10,000ポイント

  4. 入会時にマイ月リボ申込み…1,000ポイント

  • 年会費永年無料
  • ETCカード発行手数料・年会費無料
  • 楽天でもamazonでもポイント高還元率
  • 入会から半年間ポイント2倍

年会費無料で持てるクレジットカードとしては最高峰のポイント還元率を誇るカード。オリコモール経由のショッピングで2%~17.5%のポイント還元率。

オリコカード・ザ・ポイントのデメリット

ネットショッピングを始め、店頭でもたくさんポイントの貯まるオリコカード・ザ・ポイントですが、以下2点デメリットがあります。

ポイント有効期間が1年間

オリコポイントは、獲得から12カ月で有効期限が切れてしまいます。楽天スーパーポイントは、新たにポイントを獲得するとその時点から1年間有効期限が延びるので、この点はオリコカード・ザ・ポイントのデメリットといえます。

しかし、オリコポイントは瞬時に別ポイントへ交換できるため、有効期間が切れそうな場合は、別のポイントへ交換してしまえば無駄になりません。そのため、交換先の豊富さや交換時のスピーディーさでこのデメリットは補えます。

旅行保険がつかない

オリコカード・ザ・ポイントには旅行保険が付帯しません。この点は確かにデメリットですが、上位カードである「オリコカード・ザ・ポイント・プレミアムゴールド」や「オリコカード・ザ・ワールド」には海外旅行保険が付帯されています

ただし、どちらも年会費がかかるため、純粋にポイントを貯めたい・使いたい方には、年会費無料のオリコカード・ザ・ポイントが一番おすすめです。

基本情報

カード名 オリコカード・ザ・ポイント
国際ブランド VISA/MasteraCard/JCB
どちらかを選択可能
申込み資格 原則として年齢18歳以上の方(大学生可・高校生不可)
審査/発行 審査
発行 最短8営業日
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
家族 初年度 無料
2年目以降 無料
ショッピング 限度額 10万円~300万円
利率 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い 無料
リボ払い 実質年率15.0%
キャッシング 限度額 10万円~100万円
利率 実質年率15.0%~18.0%
締め日/支払日 締め日 毎月末日
支払日 翌月27日
支払い方法 1回払い/分割払い/ボーナス一括払い/ボーナス併用払い/リボルビング払い
ETCカード 追加発行
年会費 無料
利用特典

電子マネー

利用可能電子マネー iD/QUICPay

ポイントプログラム

ポイント概要 カードショッピング100円につき1オリコポイント。(ポイント還元率1.0%)
付与率 100円利用=1ポイント
還元率 1%
有効期限 ポイント加算月を含めて12カ月後の月末
提携ポイント アマゾンギフト券、iTunesギフトカード、ツタヤT-Point、Lineギフトカード、その他ポイントシステムと提携。
ポイントアップモール オリコモール

発行会社

会社名 株式会社オリエントコーポレーション
所在地 〒102-8503 東京都千代田区麹町5丁目2番地1

オリコカードザポイントに関するQ&A

【質問】

先週オリコカードに申し込んだのですが、オリコの公式サイトにある審査状況ページで未だに「審査中」のままです。審査の早いクレジットカードだと、その日のうちに審査結果が出るカードもあるので、審査落ちしたのでは?と思うのですが落ちちゃったのでしょうか?

【回答】

審査通過できる可能性はまだ十分にあります。
オリコカードは「最短8営業日」で発行できるというように公式がアナウンスしていますが、他のクレジットカードと比較しても審査速度は遅めです。
オリコカードの審査は、十分な年収や審査で重要視されるクレヒス(カード利用履歴)がある人でも、2週間くらいはかかって通ったという話もあるので、諦めて他のカードに申し込まず、審査結果を待ってみてください。


【質問】

オリコカードザポイントの審査難易度は高いですか?

【回答】

審査難易度は高くありません。過去に3ヶ月以上の支払い延滞をするなど、支払い事故でブラックリストに載ってしまっている方は発行できませんが、正社員として働いている会社員の方はもちろん、学生、主婦の方でも比較的審査に通りやすいカードです。


【質問】

オリコカードは他にどんなカードの種類がありますか?

【回答】

オリコカードには、オリコカードザポイントの他に、上位カードでオリコモール経由ボーナスがさらに0.5%加算される「オリコカードザポイントプレミアムゴールド」と、海外でのポイント還元率が常に2%になり、海外旅行保険も充実している「オリコカードザワールド」があります。
年会費1,950円で、審査もゴールドカードの割に通りやすい「オリコカードザポイントプレミアムゴールド」は、ネットショッピングで利用する頻度が多い方には特におすすめのカードです。

  • 年会費永年無料
  • ETCカード発行手数料・年会費無料
  • 楽天でもamazonでもポイント高還元率
  • 入会から半年間ポイント2倍

年会費無料で持てるクレジットカードとしては最高峰のポイント還元率を誇るカード。オリコモール経由のショッピングで2%~17.5%のポイント還元率。

今人気のカードは?ランキングTOP3

1位オリコカードザポイント

オリコカードザポイント

年会費永年無料で最大17.5%のポイント高還元率カード。

2位楽天カード

楽天カード

【CM放映中】持ちたいクレジットカードNo.1、年会費永年無料カード

3位三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

テレビCM放映中。初めてのカードなら、失敗しないこの1枚がおすすめ

4位三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

25歳以下の新社会人・学生専用カード。常時ポイント2倍特典付き

5位VIASOカード

VIASOカード

専業主婦・パート主婦もお申込み可。家族カードやETCカードも含め年会費が永年無料