おすすめクレジットカードを知る

クレジットカード(クレカ)総合情報・比較サイト
年会費・ポイント還元率にマイル交換、ETCカード、ガソリン割引
海外旅行付帯保険など、お得な情報を様々な切り口でご紹介。
ゴールドカードや発行会社別の情報も。

JCB一般カード

国内唯一の国際カードブランド1 JCBカード

JCBカードは日本発唯一の国際ブランドカードであり、世界中で8,600万人が利用している人気のクレジットカードです。

VISAやMasterCardと比較して海外での利用店舗が少ないなど、使える場所が少ない印象がありましたが、アメックスや各地の金融機関との連携を強化した結果、取扱店が世界で約2,600万件に増え、日本人がよく行く海外の地域であれば、問題なく使えるカードになりました。

海外でカードを利用するときに日本語のサービスが充実していることも人気の理由です。世界51カ所にあるJCBプラザという日本語の通じる海外サービス窓口を通じ観光情報を得たり、ホテルやレストラン、オプショナルツアーやチケットの予約を行ったりすることができます。
HISなど現地にオフィスがあるツアーで行くときは現地オフィスに行けばいいですが、そうではない旅行のときに、JCBプラザは重宝するサービスですね。

入会&ご利用等で最大17,800円分プレゼント

  • 世界で8,600万人が利用中
  • 世界約2,600万件の取扱店
  • 海外でも日本語でサポート
  • OkiDokiランド経由でポイント最大20倍
  • 携帯電話・公共料金・税金など支払い可能

海外旅行先での日本語サポートの手厚さは有名。エンタメに強い「チケットJCB」やマイル交換も可能なOkiDokiポイントは便利なお得プログラム。インターネット申し込みなら最短翌日発行可能。(※平日14時までのお申し込み、オンライン口座の設定が条件。)

申し込み要件

JCB一般カードの申し込みは、18歳以上で本人か配偶者に安定して継続的な収入がある方か、18歳以上の高校生を除く学生の方が申し込むことができます。

家族会員の申し込み要件

本カードの家族会員は生計が同一の配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方が申し込むことができます。 ただし、本会員が学生である場合は申し込むことができないため注意してください。

年会費は条件により無料

JCB一般カードの年会費は、本会員と家族会員で異なります。条件によっては、年会費が無料になりますので、吟味してお申し込みください。

本会員はオンライン申し込みで年会費無料!

本会員は、本人名義で登録するクレジットカードです。通常1,250円(税抜)の年会費がかかりますが、資料請求ではなくオンラインでの申し込みの場合、年会費が初年度無料になります。 また、ショッピング利用金額が50万円(税込)以上の場合は、翌年の年会費が無料になります。年会費を振り込む前々月の19日までにオンラインで利用明細を確認できる「MyJチェック」に登録し、12月16日~翌12月15日の間に条件を満たすことが条件です。

家族会員も本会員に連動して無料に

家族会員は基本的に400円(税抜)の年会費がかかりますが、本会員がショッピングで5-0万円(税込)以上を利用して翌年の年会費が無料になる時、家族会員も翌年の年会費が無料になります。

Oki Dokiポイントとは?

ポイントプログラムの「Oki Dokiポイント」は通常、利用金額の0.1%が基本ポイントとして還元されます。

消費者金融系クレジットカードとして有名なライフカードのポイント還元率は0.5%であるため特段大きな数値ではありませんが、「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」のセブン-イレブンを経由すると実質ポイント還元率を1.5%近く高めることも可能です。

「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」で5倍のポイント還元も

Oki Dokiポイントが通常より貯まる「JCB ORIGINAL SERIESパートナー」という優待店の利用がおすすめです。スターバックスで1,000円以上の利用で5倍、全国のセブン-イレブンで3倍のポイントを貯めることができます。

また、昭和シェル石油、エッソ・モービル・ゼネラル系列のガソリンスタンドでポイントが2倍ずつ貯まるため、自動車を頻繁に運転される方にはお得なサービスになっています。

「Oki Dokiランド」経由のお買い物で最大20倍のポイント還元

JCBが運営する会員限定のオンラインショッピングコミュニティ「Oki Dokiランド」経由で楽天やYahoo!ショッピング、ベルメゾンなどのショッピングサイトを利用すればポイントが最大20倍になります。

ポイント2倍の「海外ダブルポイントサービス」

MyJチェックに登録し、JCB海外加盟店でJCB一般カードを利用すると支払い金額に対してポイントが2倍になる「海外ダブルポイントサービス」が適用されます。

Amazon.co.jpでのお買い物は海外ダブルポイントサービスの対象になりますので、自動的にポイントが2倍に、さらにOki Dokiランドの経由で合計3倍のポイントが還元されます。

Oki Dokiポイントの有効期限は2年

JCB一般カードに適用されるOki Dokiポイントの有効期限は、獲得月から2年間(24ヵ月)です。有効期限が過ぎると、期限が切れたポイントから1ヵ月単位で失効するので、カード作成から2年以内の間にポイントを商品と交換しておきたいところです。

ポイント交換はnanacoカードが最もお得

貯まったポイントは、JCB会員限定のオンラインサービス「MyJCB(マイジェーシービー)」内から交換が可能です。下の表は、交換可能な商品例を示したものです。

交換商品 ポイント交換比率 ポイント交換単位
4.5円キャッシュバック 1ポイント=4.5円 1,000ポイント以上1,000ポイント単位
Tポイント 1ポイント=4ポイント 500ポイント以上100ポイント単位
QUICPay付nanacoカード 5,700円分 1ポイント=5.42ポイント
JCBギフトカード 5,000円分 1ポイント=4.76ポイント

もちろん他にも商品はありますが、「QUICPay付nanacoカード 5,700円分」はOki Dokiポイントとの交換比率が5.42倍にもなるため最もお得です。

セブン-イレブンのヘビーユーザーにおすすめ

実は、JCB一般カードはセブン-イレブンやイトーヨーカドーを頻繁に利用される方におすすめのクレジットカードです。なぜなら、実質ポイント還元率を1.6%に高めることができるからです。

JCB一般カードをセブン-イレブンやイトーヨーカドーで利用すれば、0.3%のポイントが還元されます。加えて、貯まったポイントをQUICPay付nanacoカード 5,700円分と交換すれば、1ポイントに対して5.42倍のポイントが還元されます。

これらをそれぞれ掛けあわせて計算すると、実質約1.6%のポイント還元になる訳です。通常のポイント還元率は0.1%ですから、QUICPay付nanacoカード 5,700円分と交換しても実質約0.5%の還元率にしかなりません。

そのため、セブン-イレブンのヘビーユーザーにはおすすめです。

エンターテイメントに強い「チケットJCB」

JCBは「チケットJCB」というサービスを提供しており、割引サービスはもちろん、カード会員限定の先行販売や、特別講演も提供しています。カード会社の中で唯一ディズニーにアトラクションを出しているエンターテイメント系のカード会社だからこそのサービスです。

チケットも、一般的なミュージシャンから、オーケストラやミュージカルにJazzや宝塚、あるいはお寺での特別拝観(食事とお抹茶つき…)なんていうものもありますので、「もう若くないから使い道はないかな」という心配は不要です。幅広い方に利用可能なチケットが揃っています。大相撲や福岡ソフトバンクホークスの試合、そしてシルク・ドゥ・ソレイユもJCB会員限定の特別価格でチケットを購入できます。

どのカードを選ぶかは、カード発行会社で決める

JCBはプロパーのカード(JCBが単独で出しているカード)よりも、JCBブランドをつけた他のカード会社のカードの方が多いです。なので、その発行カード会社で選ぶ方が分かりやすいですね。

たとえば飛行機をたくさん使うのであればANAJCBの一般カードがいいですし、SEIYUなどのセゾン系の店を使うことが多ければセゾンカードインターナショナルがおすすめです。また、nanacoを常用しているならセブンカード・プラスですね。

一番のおすすめはまた、高還元率で隠れて有名なリクルートカード。じゃらんやホットペッパー系のサービスなどリクルート社のサービスを多く使うなら、2.0%の還元率のあるリクルートカードのプラスはポイントがどんどん貯まってびっくりしますよ。

海外旅行に強いJCB一般カード

JCB一般カードは、旅行で受けられる特典が豊富です。「最高3,000万円の海外旅行傷害保険」や「世界の主要都市9ヵ所で利用できるJCBプラザラウンジ」など旅行者にはたまらない優遇に溢れています。

最高3,000万円の海外旅行傷害保険

MyJチェックへの登録で最高3,000万円の「海外旅行傷害保険」が適用されます。

アクシデント前の支払い手続きが必要な利用付帯であるため、タクシーや地下鉄などの公共交通用具やパッケージツアーの料金をカードで支払った際に保険が適用されます。

補償内容 保険金額
死亡後遺障害 最高3,000万円
傷害治療費用 1回の事故につき最高100万円
疾病治療費用 1回の病気につき最高100万円
賠償責任 1回の事故につき最高2,000万円
携行品損害 1旅行中最高20万円
救援者費用 最高100万円

【裏ワザ】自動付帯のクレジットカードと組み合わせて保険を長期運用

JCB一般カードの海外旅行傷害保険は利用付帯ですが、自動付帯のクレジットカードと組み合わせるとトータルの保険適用期間を伸ばす使い方もできます。なぜなら、日本出国後の公共交通用具の支払いで初めて保険を適用することができるからです。

自動付帯のクレジットカードは日本国内の住居を出発してから保険が適用となりますが、そのほとんどは90日間の期間のみ適用されます。つまり、90日を過ぎると保険が適用されません。

ところが、保険が切れそうな頃にJCB一般カードを利用してタクシーやバス料金を支払うと、今度はJCB一般カードの保険が適用されるのです。JCB一般カードの保険適用期間は、日本を出国している場合は支払いから90日間ですから、最大で合計180日間も保険が保証されます。

したがって、自動付帯のクレジットカードと組み合わせると、長期的な海外旅行が楽しめてしまう訳ですね。

最高100万円のショッピングガード保険(海外)

年間で最高100万円を補償する「海外用のショッピングガード保険」が自動付帯で適用されています。

JCB一般カードを利用して購入した商品が、購入日から90日以内に急なアクシデントで破損・盗難された場合、10,000円を自己負担額とした保険が適用されます。

「JCBプラザ」が海外旅行を万全にサポート

世界51ヶ所に設置されたJCBプラザ(JCB PLAZA)を利用すると、JCB加盟店の予約や現地の観光情報を日本語で尋ねることができます。

JCB一般カードを紛失しても、一部のJCBプラザであれば「海外専用緊急再発行カード」を受け取ることができます。その上、無料でWi-Fiが利用できますので、予想だにしないアクシデントにも幅広く対応できますね。

「JCB プラザラウンジ」でリッチな旅を

日本人の旅行先として人気のアメリカのハワイ・グアムや韓国のソウルなど、世界の主要都市9カ国にまたがる「JCB プラザラウンジ(JCB PLAZA Lounge)」が旅を少しリッチにサポートします。

JCBプラザの共通サービスに加え、ドリンクサービスやマッサージ器など付帯のサービスが充実しています。

国内旅行も充実の待遇

JCB一般カードは海外旅行の待遇の充実もさることながら、国内旅行も万全にサポートしています。国内・海外問わずに旅行に行かれる方にはぴったりのクレジットカードです。

最高3,000万円の国内旅行傷害保険

海外旅行傷害保険と同様、MyJチェックへの登録で最高3,000万円の「国内旅行傷害保険」が利用付帯で保証されます。

保険が「死亡・後遺障害」しか適用されないことがやや心許ないですが、死亡保険に入っていなかった時に重宝することは間違いありません。

最高100万円のショッピングガード保険(国内)

通常は付与されていませんが、1回払いの利用分が自動的にリボ払いになる「支払い名人」定額コースに登録すると「国内用のショッピングガード保険」が自動付帯で適用されます。

自己負担額3,000円の範囲で100万円が補償されるのでお得であることは間違いありません。

支払い手数料が加算されるリボ払いですので、JCB一般カードをリボ払いで運用予定の方におすすめです。

最高12,500円相当の新規入会キャンペーン!

オンラインでJCB一般カードを申し込むと、最高12,500円相当がプレゼントされるキャンペーン中です。

新規入会で2,000円分のJCBギフトカード

JCB一般カードへの新規入会で2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされます。オンラインでの申し込みで自動的にプレゼントの対象になりますので、資料請求でなくインターネットから確実に申し込みましょう。

家族同時入会で最大2,000円分のJCBギフトカード

JCB一般カードの申し込みと共に家族カードを申し込むと、家族カード1枚につき1,000円のギフトカードがプレゼントされます。オンラインで申し込める家族カードは2枚までですので、最大2,000円のギフトカードが贈呈されます。

家族でのクレジットカードの運用を考えている方は、家族カードも同時に申し込みを済ませてしまいましょう。

登録と利用で最大2,000円キャッシュバック

入会者限定の「JCB入会サンクスキャンペーン」へ参加登録し、携帯電話利用料金・公共料金の支払いやMyJCBへのログインにより2,000円がキャッシュバックされます。

決して難しい条件ではないので、確実に申し込んでおきたいところです。

「支払い名人」の登録と利用で1,500円キャッシュバック

リボ払いサービスである「支払い名人」への登録と合計5万円(税込)以上の利用で1,500円がキャッシュバックされます。しかも、10万円(税込)以上利用の方は、抽選で130名の方に最大10万円がキャッシュバックされます。

その上、支払い名人の登録で最高100万円の国内用ショッピングガード保険も適用されますので、支払い方法にリボ払いを考えている方にはおすすめのキャンペーンです。

お友達紹介で最大5,000円分のギフトカード

カードご入会後、お友達紹介で最大5,000円分のJCBギフトカードプレゼント!

  • 世界で8,600万人が利用中
  • 世界約2,600万件の取扱店
  • 海外でも日本語でサポート
  • OkiDokiランド経由でポイント最大20倍
  • 携帯電話・公共料金・税金など支払い可能

海外旅行先での日本語サポートの手厚さは有名。エンタメに強い「チケットJCB」やマイル交換も可能なOkiDokiポイントは便利なお得プログラム。インターネット申し込みなら最短翌日発行可能。(※平日14時までのお申し込み、オンライン口座の設定が条件。)

基本情報

カード名 JCB一般カード
国際ブランド JCB
申込み資格 18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。
審査/発行 審査 2週間
発行 2週間
年会費 本人 初年度 1,250円(税別)
2年目以降 1,250円(税別)
オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料。(本会員の方が対象です。資料請求でお申し込みの方は対象となりません。)年会費お振替月の前々月19日までに「MyJチェック」のご登録があり、12月16日~翌年12月15日のショッピングご利用合計金額が50万円(税込)以上の場合は、翌年の年会費が無料となります。
家族 初年度 400円(税別)
2年目以降 400円(税別)
本会員の翌年の年会費が無料の場合、家族会員も無料となります。
ショッピング 限度額 公式サイト参照
利率 分割払い 公式サイト参照
リボ払い 公式サイト参照
キャッシング 限度額
利率 公式サイト参照
締め日/支払日 締め日 公式サイト参照
支払日 公式サイト参照
支払い方法 公式サイト参照
ETCカード 追加発行
年会費 無料
利用特典
備考

電子マネー

利用可能電子マネー QUICPay

ポイントプログラム

ポイント概要 Oki Dokiポイント。海外利用時はいつでもポイント2倍。
付与率 1,000円→1ポイント
還元率 0.5%(国内利用通常時)
1.0%(海外利用時)
有効期限 2年間
提携ポイント ドコモプレミアムクラブ / 100→500ドコモポイント、auポイントプログラム / 100→500ポイント、ビックポイント / 500→2,500ポイント、ビックネットポイント / 500→2,500ポイント、ベルメゾンポイント / 500→2,500ポイント、ジョーシンポイント / 500→2,500ポイント、楽天スーパーポイント / 500→2,500ポイント、セシールスマイルポイント / 500→2,500ポイント、Tポイント / 500→2,500ポイント、JTBトラベルポイント / 500→2,500ポイント、ちょコムポイント / 500→2,500ポイント、nanacoポイント / 500→2,500ポイント、ソフトバンクポイント / 500→2,000ポイント
ポイントアップモール Oki Doki ランド(ポイント最高20倍)

付帯保険・補償

海外旅行傷害保険

補償内容 本人会員 家族特約対象者
死亡・後遺傷害保険 最高3,000万円
傷害治療費用 最高100万円
疾病治療費用 最高100万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 一回最高20万円(携行品1つあたり10万円限度)
携行品損害
(自己負担額)
3,000円
救援者費用 最高100万円
補償期間 3ヵ月
付帯条件 利用付帯
家族特約の対象

国内旅行傷害保険

補償内容 本人会員
死亡・後遺傷害保険 最高3,000万円
入院費用(日額)
通院費用(日額)
手術費用
補償期間
付帯条件 利用付帯

ショッピング保険

年間補償額 100万円
自己負担額 3,000円
補償対象 カードでの購入品が偶然な事故によって損害を被った場合
補償期間 90日以内
紛失盗難補償 紛失・盗難にあわれてもJCBにお届けいただいた日から60日前にさかのぼり、それ以降に不正使用された金額はJCBが負担します。
その他の保険・補償 ・「JCBでe安心」制度…インターネットショッピング、電話・プロバイダー料金、電話・FAXによる通信販売、郵便などのご利用で、万一、覚えのない請求があった場合、調査の結果、第三者による不正使用と認められた場合は、請求をお取り消しいたします。 ・JCB海外お買い物保険(家族会員も含む)…JCBの海外加盟店にてJCBカードで購入した品物の、偶然の事故による破損・盗難などの損害を、購入日から90日間、年間最高50万円まで補償いたします。(1回の事故につき1万円)

発行会社

会社名 株式会社ジェーシービー(JCB Co., Ltd.)
所在地 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
  • 世界で8,600万人が利用中
  • 世界約2,600万件の取扱店
  • 海外でも日本語でサポート
  • OkiDokiランド経由でポイント最大20倍
  • 携帯電話・公共料金・税金など支払い可能

海外旅行先での日本語サポートの手厚さは有名。エンタメに強い「チケットJCB」やマイル交換も可能なOkiDokiポイントは便利なお得プログラム。インターネット申し込みなら最短翌日発行可能。(※平日14時までのお申し込み、オンライン口座の設定が条件。)

今人気のカードは?ランキングTOP3

1位オリコカードザポイント

オリコカードザポイント

年会費永年無料で最大17.5%のポイント高還元率カード。

2位アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

その日のうちに作れる最短即日発行可能で、年会費永年無料カード

3位三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

テレビCM放映中。初めてのカードなら、失敗しないこの1枚がおすすめ

4位三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

25歳以下の新社会人・学生専用カード。常時ポイント2倍特典付き

5位VIASOカード

VIASOカード

専業主婦・パート主婦もお申込み可。家族カードやETCカードも含め年会費が永年無料