おすすめクレジットカードを知る

クレジットカード(クレカ)総合情報・比較サイト
年会費・ポイント還元率にマイル交換、ETCカード、ガソリン割引
海外旅行付帯保険など、お得な情報を様々な切り口でご紹介。
ゴールドカードや発行会社別の情報も。

三菱東京UFJ-VISAデビット

三菱東京UFJ-VISAデビットは、三菱東京UFJ銀行が発行するデビットカードです。VISAカードが使えるお店であればクレジットカードと同様にクレジット払いが可能です。今まで現金主義だった人も、デビットカードを持つことによって、Amazon・楽天市場・Yahooショッピングなどのネットショッピングを利用した際に、クレジット払いが可能になります。

また、三菱東京UFJ-VISAデビットはクレジットカードとは異なり、決済時に利用額が即引き落とされます。銀行口座の残高以上に支払いをすることができないため、クレジットカードのように際限なくお金を使ってしまう心配がありません。このように、三菱東京UFJ-VISAデビットが便利であることは広く知られていると思います。

しかし、三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴を全て理解している方は少ないと思います。ここでは三菱東京UFJ-VISAデビットの特徴について詳しく解説します。

  • 利用金額の最大0.5%が自動キャッシュバック
  • 不正利用補償、ショッピング保険つき
  • VISAカードなので世界中で使える
  • 「カンタン3項目」の入力で手続き完了

三菱東京UFJの銀行口座を持っている方限定のデビットカード。新規入会で1,500円プレゼントキャンペーン中!

三菱東京UFJ-VISAデビットのメリット

三菱東京UFJ-VISAデビットには、以下のようなメリットがあります。

年会費条件付き無料

三菱東京UFJ-VISAデビットは、初年度年会費無料です。24歳以上の方は、翌年度より年会費1,000円(税抜)がかかりますが、前年度に10万円以上利用することで、次年度の年会費が無料になります。

毎月8,500円ほどデビットカードを利用すれば、年間の利用額は10万円を超えます。普段の買い物に三菱東京UFJ-VISAデビットを利用する方なら、年会費無料の条件はさほど厳しくないと言えるでしょう。

なお、15歳~23歳までの方は、2年目以降も年会費無料で利用することができます。

15歳から利用可能

三菱東京UFJ-VISAデビットは、中学生を除く15歳以上の方であれば申し込むことができます。クレジットカードに申し込めない高校生の方でもデビットカードの利用が可能です。

利用限度額

三菱東京UFJ-VISAデビットは、銀行口座の残高以上に利用することができません。クレジットカードで言うところの利用限度額は、そのまま口座の残額に当てはまります。そのため、クレジットカードのように口座残高以上に利用してしまい支払いができなくなる心配がありません。

ただし、三菱東京UFJ-VISAデビットは、口座残高による制限に加えて、以下の範囲内で利用限度額が決まっています。下記以上に口座残高があったとしても、限度額を超えて利用することはできません。

1回に利用できる限度額

用途 限度額
国内でのショッピング利用 200万円
海外でのショッピング利用 200万円
海外ATMでの現地通貨引出 10万円

1日に利用できる限度額

用途 限度額
国内でのショッピング利用 200万円
海外でのショッピング利用 200万円
海外ATMでの現地通貨引出 10万円

1か月に利用できる限度額

用途 限度額
国内でのショッピング利用 1,000万円
海外でのショッピング利用 1,000万円
海外ATMでの現地通貨引出 300万円

なお、三菱東京UFJ-VISAデビットは、カード発行時にあらかじめ初期限度額が設定されています。初期限度額は会員サイトにていつでも変更することができます。

0.2%~0.5%の自動キャッシュバック

三菱東京UFJ-VISAデビットは、前年度の利用金額に応じて、自動的にキャッシュバックが決済口座に振り込まれます。ポイント交換や移行の手間がかかるクレジットカードと比べると、何の手間もかけずに現金が還元される点が三菱東京UFJ-VISAデビットのメリットだと言えます。

キャッシュバック率は前年度の利用累計額や、利用時期に応じて変動します。変動率は以下の通りです。

条件 キャッシュバック率
通常時の利用 0.2%
入会後3か月間の利用 +0.2%
誕生月の利用 +0.1%
前年の利用金額が
20万円以上の方の利用
+0.05%
最大 0.5%

キャッシュバック額を最大の状態にしたい場合は、誕生日月を三菱東京UFJ-VISAデビットの入会3か月期間に重ねた上で、三菱東京UFJ-VISAデビットを利用する必要があります。

上記のような場合、通常時のキャッシュバック率0.2%なのに加え、誕生日月の利用のためにキャッシュバック率が0.1%アップし、入会後3か月間の利用のためさらにキャッシュバック率が0.2%アップします。合計キャッシュバック率が0.5%になっている状態が、キャッシュバック額を最大にできる状態です。

ショッピング保険・不正利用補償付き

三菱東京UFJ-VISAデビットにはショッピング保険と不正利用補償が付帯されています。

ショッピング保険とは、三菱東京UFJ-VISAデビットで購入した商品が万が一破損・盗難などの被害に遭った場合に、購入日より60日間であれば、年間100万円まで利用額を補償する制度です。ただし、1事故あたり5,000円の事故負担金額が必要になります。

不正利用補償とは、偽造・盗難されたカードが第三者に不正利用された場合、三菱東京UFJ銀行へ連絡をした日から60日前まで遡り、偽造・盗難の事実が確認された日以降に発生した損害を年間100万円まで補償する制度です。

海外で利用可能

三菱東京UFJ-VISAデビットは国際ブランドにVISAを採用しているため、世界中のVISA加盟店で利用可能です。

海外旅行ではホテルに泊まるときにカードを持っていないと「信用できない人物」と判断されてしまい、デポジット(保証金)が必要になることがあります。また、治安の悪い地域で現金を持ち歩くのは危険です。三菱東京UFJ-VISAデビットを持てば、信用を証明できる上、現金を持ち歩く必要もなくなります。未成年の方やクレジットカードを持っていない方が海外旅行をする際は、三菱東京UFJ-VISAデビットを持つことをおすすめします。

ただし、海外で三菱東京UFJ-VISAデビットを支払いに利用する際は、海外ショッピング利用金額の3%が手数料として発生することに注意して下さい。

また、三菱東京UFJ-VISAデビットは、世界200か国以上の「VISA」か「PLUS」マークが付いたATMで現地通貨を引き出しできます。急にお金が必要になったときにも重宝します。

ただし、海外ATMを利用する際は、引き出した金額の3%と、1回の利用につき100円(税抜)が手数料として発生することに注意して下さい。

なお、海外で三菱東京UFJ-VISAデビットが紛失・盗難の被害に遭った場合、一時的に三菱東京UFJ-VISAデビットの代わりに利用できる緊急カードが発行されます。ただし、緊急カードは発行に10,000円(税抜)の手数料がかかるほか、地域によっては発行までに2~3日ほど時間がかかる場合があります。

Pay-easyの利用可能

三菱東京UFJ-VISAデビットを持っている方は、「Pay-easy(ペイジー)」と呼ばれる振り込み機能を利用することが可能です。

Pay-easyとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン、ATMから支払うことができるサービスです。Pay-easyは、「Pay-easyマーク」が付いている納付書・請求書の支払いや、支払い方法としてPay-easyが選択できるサイトでの料金の支払いなどに利用できます。

Pay-easyは、三菱東京UFJ-VISAデビットの海外キャッシング機能額を返済するのにも利用できます。

海外キャッシング機能は、利用してから返済が終わるまでの期間に応じてリボ手数料がかかります。できるだけ早く利用額を返済したいものですが、海外旅行中に現金を用意して返済手続きを行うのは困難です。

Pay-easyを利用することができれば、海外旅行中でも、三菱東京UFJ銀行の口座残高を利用して、海外キャッシングの利用額を返済できます。

VISAの優待特典を利用可能

三菱東京UFJ-VISAデビットは、国際ブランドにVISAを採用しているため、割引や特別なプレゼントなどの優待特典が受けられます。特に海外旅行中に受けられる優待特典は種類が多く、メリットの一つとして人気があります。

モバイルSuica対応

三菱東京UFJ-VISAデビットは、「モバイルSuica」に対応しています。

「Suica」とは、JR東日本が提供する電子マネーです。電車の運賃や店舗での支払い、ネットショッピングでの支払いなどに利用できます。ICカードタイプのSuicaが一般的ですが、モバイルSuicaというサービスでは、スマートフォンや携帯電話でSuicaの機能を利用することができます。

オンラインショッピング認証サービス

三菱東京UFJ-VISAデビットには、「オンラインショッピング防止サービス(VISA認証サービス)」という機能が備わっています。これは、パソコンやスマートフォンのオンラインショッピングに三菱東京UFJ-VISAデビットを利用した際、カード番号や有効期限と併せて、利用者本人しか知らない秘密のパスワードである「3Dセキュアパスワード」の入力を求めるサービスです。第三者が知り得ない情報入力を求めることで、盗難などの被害にあった際に不正利用を防ぐことができます。

なお、3Dセキュアパスワードや、3Dセキュアパスワードの質問に用いられる「パーソナルメッセージ」については、VISAデビット会員用Webからいつでも変更することが可能です。

三菱東京UFJ-VISAデビットのデメリット

三菱東京UFJ-VISAデビットには、以下のようなデメリットがあります。

一部の店舗で利用不可

一部の店舗では、VISA加盟店であるにも関わらず、三菱東京UFJ-VISAデビットを支払いに利用できない場合があります。

ガソリンスタンドや高速道路などでは、三菱東京UFJ-VISAデビットが支払いに利用できないケースが多々あります。これは、残高不足によるトラブルを防ぐためです。

例えば、ガソリンスタンドで給油した代金を三菱東京UFJ-VISAデビットで支払うと、残高不足で決済不可になる可能性があります。その場合、給油済みのガソリン代金を現金で支払うまで車を動かせず、店舗に大きな迷惑がかかります。このような事態を防ぐため、多くのガソリンスタンドは三菱東京UFJ-VISAデビットの利用がはじめから不可になっています。

二重引き落としによるトラブルが発生する

三菱東京UFJ-VISAデビットは、決済システム上、引き落とされたはずの代金が再び引き落とされる可能性があります。二重に引き落としが発生した場合、VISAデビットデスクに確認することで返金手続きを行うことができます。

しかし、三菱東京UFJ-VISAデビットは返金までに時間がかかり、長い場合は数週間から二か月ほど要する場合もあります。

クレジットカードに比べて還元率が低い

クレジットカードのポイント還元率が一般的に0.5%~1%なのに対し、三菱東京UFJ-VISAデビットはキャッシュバック率が最大0.5%です。クレジットカードと比較すると、得られる恩恵が少なく感じます。

もっとお得なカードが良いという方はポイント高還元率のクレジットカードを選んだ方が良いでしょう。

利用明細はWEBでのみ確認できる

三菱東京UFJ-VISAデビットは、一般的なクレジットカードのように利用明細書が送付されてくることがありません。利用明細はVISAデビット会員用WEBでのみ確認することが可能です。VISAデビット会員用WEBでは、直近15か月前までの利用明細を確認することができます。

海外旅行保険が付帯されていない

三菱東京UFJ-VISAデビットには、海外旅行保険が付帯されていません。海外旅行保険が必要な方は、三菱東京UFJ-VISAデビットとは別に、海外旅行保険が付帯されたクレジットカードを持つことをおすすめします。

クレヒスが育たない

三菱東京UFJ-VISAデビットは、利用してもクレジットヒストリー(クレヒス)が育ちません。

クレヒスとは、クレジットカードやローンの利用履歴です。毎月支払いを滞納せずにクレジットカードを利用すると、その旨がクレヒスとして記録されます。

クレヒスは個人信用情報機関と呼ばれる企業に管理されており、クレジットカードの審査では特に重視される情報です。良好なクレヒスが記録されている方はカード会社の信頼を得ることができるため、審査の難易度が高いカードにも通過することが可能になります。

三菱東京UFJ-VISAデビットはクレヒスが残らないため、毎月支払いトラブルなく利用したとしても、カード会社からの信頼を得ることができません。将来的にステータス性が高いクレジットカードを持ちたいという方は、クレジットカードでクレヒスを蓄えることをおすすめします。

銀行キャッシュカードと一体型ではない

クレジットカードのなかには、キャッシュカード機能を付帯しているものがあります。また、おおむねのデビットカードはキャッシュカード機能を付帯しています。これらはカード1枚でクレジット支払いもATM利用も可能ですが、三菱東京UFJ-VISAデビットは、キャッシュカード機能を付帯していない単体型カードです。ATMを利用する方は、キャッシュカードを別途持ち歩く必要があります。何枚もカードを財布に入れたくない人にとってはデメリットですね。

申し込み方法

  • 利用金額の最大0.5%が自動キャッシュバック
  • 不正利用補償、ショッピング保険つき
  • VISAカードなので世界中で使える
  • 「カンタン3項目」の入力で手続き完了

三菱東京UFJの銀行口座を持っている方限定のデビットカード。新規入会で1,500円プレゼントキャンペーン中!

三菱東京UFJ-VISAデビットの申し込み方法は以下の通りです。

三菱東京UFJ銀行の口座がある方はネットから申し込み

すでに三菱東京UFJ銀行の口座を持っている方は、三菱東京UFJ銀行の公式ホームページか、三菱東京UFJ銀行の会員サービスである「三菱東京UFJダイレクト」から三菱東京UFJ-VISAデビットの発行を申し込むことができます。

どちらの場合も、口座番号や店番号、氏名などの情報を入力した後、3種類のカードデザインから希望するものを選んでローマ字の氏名を入力し、カードの暗証番号を設定すれば手続きは終了します。インターネットから三菱東京UFJ-VISAデビットに申込んだ場合、カードは最短3営業日で発行され、郵送でお手元に届くまでには1週間程度かかります。

三菱東京UFJ銀行の口座がない方は開設後に申し込む

三菱東京UFJ銀行の口座を持っていない方は、三菱東京UFJ-VISAデビットに申し込む前に口座を開設する必要があります。口座を開設後、インターネットにて改めて三菱東京UFJ-VISAデビットに申し込んで下さい。

三菱東京UFJ銀行の口座は複数の方法で開設可能です。

テレビ窓口から申し込む方法

三菱東京UFJ銀行の口座は、テレビ窓口というサービスを利用して開設することをおすすめします。

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行の店頭に設置されている個室ブースにて利用可能です。専用のオペレーターとテレビ電話で相談しながら口座開設の手続きをすることができるため、作業中に不安点があった場合はいつでも確認することができます。また、三菱東京UFJ銀行の事前受付サービスを利用すると、あらかじめ氏名や住所などの個人情報を提出することができるため、手続きがスムーズになります。

テレビ窓口は、年末年始と2月11日、および毎週日曜日を除いた毎日18時まで受付可能です。銀行窓口が閉まっている時間帯も手続きが行えることがメリットです。ただし、ブースが銀行のロビー内に設置されているテレビ窓口は、15時までしか受付ができない上、土曜日は受付ができません。

店舗窓口から申し込む方法

店舗の窓口でも、三菱東京UFJ銀行の口座を開設することができます。担当者と直接相談をしたい方は、窓口にて手続きをして下さい。

郵送で申し込む方法

郵送で口座開設の申し込みをする際は、インターネットで口座開設の申し込み用紙を請求する必要があります。申し込み用紙が到着後、必要内容を記入して返送して下さい。

郵送での申し込みは、口座開設が完了するまで3~4週間かかります。急いで口座を開設したい方にはおすすめできません。

再発行する方法

紛失や盗難、カードの磁気不良などによって三菱東京UFJ-VISAデビットの使用ができなくなった場合は、三菱東京UFJ銀行の店舗窓口での手続き、もしくはUFJ-VISAデビットのコールセンターである「デビットデスク」に連絡することで再発行を申し込むことができます。

再発行手続きを行う際は、以下の必要物を準備して下さい。

なお、カードの磁気不良による場合は無料で再発行が可能ですが、紛失や盗難による再発行の場合は、手数料として1,000円(税抜)が必要です。

解約する方法

三菱東京UFJ-VISAデビットを解約したくなった場合は、三菱東京UFJ銀行の店舗窓口での手続き、もしくはデビットデスクに連絡することで再発行を申し込むことができます。

解約手続きを行う際は、以下の必要物を準備して下さい。

三菱東京UFJ-VISAデビット

  • 利用金額の最大0.5%が自動キャッシュバック
  • 不正利用補償、ショッピング保険つき
  • VISAカードなので世界中で使える
  • 「カンタン3項目」の入力で手続き完了

三菱東京UFJの銀行口座を持っている方限定のデビットカード。新規入会で1,500円プレゼントキャンペーン中!

今人気のカードは?ランキングTOP3

1位オリコカードザポイント

オリコカードザポイント

年会費永年無料で最大17.5%のポイント高還元率カード。

2位楽天カード

楽天カード

【CM放映中】持ちたいクレジットカードNo.1、年会費永年無料カード

3位三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

テレビCM放映中。初めてのカードなら、失敗しないこの1枚がおすすめ

4位三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

25歳以下の新社会人・学生専用カード。常時ポイント2倍特典付き

5位VIASOカード

VIASOカード

専業主婦・パート主婦もお申込み可。家族カードやETCカードも含め年会費が永年無料