「 暮らし 」 一覧

ヤマケイアルペンガイド10南アルプス 中西俊明・山下春樹

南は静岡県から北は長野県、主に山梨と長野と静岡の県境にそびえる赤石山脈のコースガイドです。 はじめこの本を手にしたときは正直自分がこれらの山に行くのは不可能のように思えました。富士山とは違う

続きを見る

新うさぎと暮らす式マッサージ大事典 おくだひろこ

うさぎと暮らす式マッサージ大事典は、可愛いペットのウサギが少しでも元気に長生きしてくれるようにと、本屋さんで見つけた時に購入した本です。 ウサギの体のツボや体の仕組みを内臓や骨格などに分けて、図

続きを見る

戦火のレシピ 斎藤美奈子

戦争中、日本人は何を食べていたのでしょうか。 とにかく食べるモノがなく、闇市で食料を手に入れたという話は知っています。 それでなんとなく、わかっているつもりになっていますが、考えたら、それらは

続きを見る

大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一

この本で書かれている内容は、現在の医療は寿命を全うして大往生するという概念がなく、実は医療行為が安らかな死を妨げているのではないかという疑問を投げかける著作になっています。 私がこの本に興味を持

続きを見る

生きる悪知恵 西原理恵子

西原理恵子さんは漫画家なのですが、この本はすごく面白いですしためになります。 道徳の授業では教えてもらえなかった事や、周りの大人からも聞いたことのない人生相談本です。 本のタイトルで誤解されそうで

続きを見る

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える”俺メディア”の極意 コグレマサト/するぷ

この本はタイトルで分かる通りブログ運営に関するテクニックが100個書かれています。 「ブログなんて好きに書けばいいんじゃないの?」という方もいらっしゃるかもしれませんが、もちろんブログ記事の書き

続きを見る

7日間で悩みが消える心のフタの外し方 岡本マサヨシ

この本は「潜在意識」や「ヒーリング」などに関することを書いてある本です。著者は実際にヒーリングサロンを運営されていて、サロンに行けない人向けに、自分でもヒーリングができるようにこの本を出版されたようで

続きを見る

延長戦に入りました 奥田英郎

この本は全34篇からなるスポーツエッセイです。といっても堅苦しい真面目なものではなく(ある意味真面目?)、気楽に読めて笑えます。出版されたのが平成15年と結構前なので、まだ落合や桑田が現役だったりしま

続きを見る

親孝行プレイ みうらじゅん

単純に私はみうらじゅんさんが発信され続けている妙なセンスのファンで、 タイトルに「みうらさんまた何を言ってるんだろう」とくすくす笑いつつも、内容をチェックせず購入した本でしたが、読んでみたら、笑える

続きを見る

今日、カレーとシチューどっちがいい?つれづれノート(18) 銀色夏生

銀色夏生さんの大人気シリーズ「つれづれノート」のうちの『今日、カレーとシチューどっちがいい?』です。私はこのシリーズが大好きでもう、一巻からずっと読んでいるのですが、銀色さんのものに対する考え方、そし

続きを見る

台湾人には、ご用心! 酒井 亨

この本では台湾に長く住んで仕事をしていた著者(日本人)の方が、日本人が誤解している台湾人像を細かく分析し、その誤解を解くために詳しく説明しています。実際に読んでみると台湾人と中国人の違い、台湾国内で北

続きを見る

ボタニカル・ライフ植物生活 いとうせいこう

この本を読むきっかけになったのはドラマになったものをテレビで見た事でした。 中年の一人暮らしの男性が様々な鉢植えと共に暮らし、その成長に一喜一憂したりする地味なドラマではありましたが、同じように植物

続きを見る

年収100万円お豊かな節約生活術 山崎寿人

皆さんは、自分の生活費がいくらかはっきり答えることはできますか?もし答えられないのであれば、必要以上に働きすぎているかもしれません。 人生は一度しかないので、やりたくもない仕事は一秒でも短いほうが良

続きを見る

リニアが日本を改造する本当の理由 市川宏雄

この本は、2027年に東京から名古屋、2045年に東京から大阪をつなぐことになる予定のリニア中央新幹線についてと、それが日本をどう変えるかを啓蒙するものです。 日本におけるリニアモーターカーの歴史と

続きを見る

ヤミーさんのカルディレシピ 新版 世界中の食材を使った簡単でおいしい料理 YUMMY(清水美紀)

私が大好きな輸入食材店、カルディ・コーヒーファームで販売されている食材を使ったレシピの本です。 もともとカルディ・コーヒーファームというお店は、私が独身時代に住んでいた実家の近くにもあった、お気

続きを見る

有機化学が好きになる カメの甲なんてこわくない 米山正信 安藤宏

「有機化学が好きになる カメの甲なんてこわくない」は講談社ブルーバックスきってのベストセラー。 名著です。 内容は、化学の苦手な高校生がおじさん先生という化学の研究者の研究所を訪ね、化学が好き

続きを見る

手作りエクステリア百科 決定版 大迫裕三

やっと念願のマイホームを手に入れたと思って喜んでいたのもつかの間、敷地の広い我が家は、庭の草がぼうぼうの状態で、空き地と間違えられるほどの有様でした。そこで慌てて草を刈ったら、今度は無断駐車やゴミ捨て

続きを見る

脳は悲鳴を上げている 清水俊彦

長年、頭痛に苦しめられているので、何か参考になれば…とすがるような気持ちで手に取った本です。 この本を読んで、慢性頭痛がいかに危険かということを改めて思い知りました。 筆者は、頭痛の原因を

続きを見る

白いインテリアが上手につくれる本 主婦と生活社

「白いインテリア」と一口にいっても、フレンチカントリーやモダンスタイル、ヨーロピアンエレガントなど、さまざまなスタイルの部屋があります。 いろんなスタイルの、白いインテリアが素敵なお宅の写真が載せら

続きを見る

パチンコがなくなる日 警察、民族、犯罪、業界が抱える闇と未来 POKKA吉田

簡単に言えば、嘘が書かれていない本です。 パチンコ業界はそのグレーな性質上、とにかく小さなことでも明らかにしません。 そして、コンビニ等では根拠も何も無いガセネタだらけの本が大量に売られていま

続きを見る

パチプロ日記 田山幸憲

今はやっていませんが、昔はパチンコを打っていました。その当時読んでいた雑誌に連載されていた、その世界では有名な(有名だった)パチプロの日記形式の実践記です。もうかなり昔の本ですから、登場する機種を知ら

続きを見る

フィンランド豊かさのメソッド 堀内都喜子

タイトルの通りフィンランドについて説明した本です。 著者自身、フィンランドに留学経験がありその体験から、フィンランドとはこういう国ですよといった 説明、紹介がされています。 まず簡単なフィン

続きを見る

猫のトッピングごはん 阿部佐智子

猫を実際に飼い始めて感じたのは、猫の餌は、値段が安いものから高いものまで色々あるのだなぁということです。でもやはりその価格差には、大きな理由があるみたいです。我が家では、着色料や合成添加物の入っていな

続きを見る

コレステロールに薬はいらない! 浜六郎

著者の浜さんによりますと、健康で長生きするためには、コレステロール値は高めがいいとのこと。 これまでの概念や常識を覆す、おどろきの内容でした。 この本には、医師である著者が様々なデータをもとに、な

続きを見る

お菓子作りのなぜ?がわかる本 相原一吉

お菓子作りのなぜ?がわかる本は題名の通り、お菓子を作る際の手順や材料について「なぜ、そうであるか」がわかりやすく示された実用本です。 シンプルで実直な印象の装丁からして、いかにも信頼できる感じがしま

続きを見る

おなかすっきり腸健康法 腸を元気にして便秘・下痢・肥満・ガンを防ぐ 本多京子

若い頃からずっと便秘に悩まされてきつつも、薬だけは多用したくないと思い、自分なりの便秘解消法を色々と試してきました。独自で行った方法は、一時的には効果が出たけれど、そのうち効果が出なくなってしまったも

続きを見る

「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ シェフに愛されるフランスの人気鍋 重信初江

「ストウブ」でじんわりほっこり幸せなレシピ シェフに愛されるフランスの人気鍋はフランスの一流シェフご愛用の鋳物鍋”ストウブ”を使ったレシピが紹介されている本です。 内容的には、魚介や肉類の洋風煮

続きを見る

日本のことを英語で話そう シーラクリフ

この本は、外国人から見た日本や外国人が興味のある日本の文化や習慣などについて、英語で説明できるようにするための本です。外国人から見た日本のイメージがこの本を通してとても良く分ります。具体的にどのような

続きを見る

ガラクタを捨てれば自分が見える カレン・キングストン

断捨離本が流行っていますが、その中でも割と有名なのがこちらの本 「ガラクタを捨てれば自分が見える」(カレン・キングストン著)です。 沢山の断捨離本が出ていてその内容は様々ですが、こちらの本は風

続きを見る

フセンで考えるとうまくいく 頭と心が忙しい人のための自分整理術22 平本あきお

実店舗の書店でこの本を発見。カラフルな表紙は目をひきますね。 私は自己啓発書は理論や志だけでなく、実践方法も記載されているものを好みます。 パラパラと読み流し、私にも試せそうだと感じたのでレジへ持

続きを見る

ヤマケイ アルペンガイド5丹沢 三宅岳

東は大山から表丹沢の塔の岳や鍋割山、裏丹沢に位置する丹沢山や蛭ヶ岳、西丹沢の檜洞丸や畦ヶ丸など他にもユーシンエリア、寄、宮ケ瀬や世附方面など丹沢山地を広きわたってガイドしてくれている一冊です。

続きを見る

夫をお金持ちにする64の習慣 芦澤多美

帯に書いてある『お金持ちになる人の妻は小さなことから始めている』というキャッチコピーに妙に心が惹かれて手にとっていました。 夫を金持ちにしたいとまでは考えてないけれど、よその奥さんはどんなことに気を

続きを見る

ガラクタ捨てれば自分が見える カレン キングストン

カレン キングストン著「ガラクタ捨てれば自分が見える」の内容は、捨てる方式の開運風水です。 日本でたとえるなら断捨離のような感じの本です。 使わないガラクタやモノを大量に持っていて困り果てている人

続きを見る

何者 朝井リョウ

私と年齢が近いせいか、朝井リョウの作品はどれも文がすっと入ってきやすくお気に入りですが、この「何者」は特に良かったです。 この小説は、就職活動をする大学生を主人公にした小説です。当方、就職活動を去年

続きを見る

50歳を超えても30代に見える生き方 南雲吉則

「50歳を超えても30代に見える生き方」は最近テレビによく出演してらっしゃる南雲先生の書いた本です。 テレビで拝見した時から先生のことがとても気になっていました。 先生はとても若々しくて、とても5

続きを見る

スラムダンク勝利学 辻秀一

辻秀一さん著書「スラムダンク勝利学」は人気漫画のスラムダンクを題材に、特にスポーツマンの勝利の法則を語ってくれます。 実際にスポーツドクターや監督なんかをやった人の本で、分かりやすく勝利への道を示し

続きを見る

あたりまえだけどなかなかできない 33歳からのルール 小倉広

20代を過ぎて30代になると、今までとは違い様々なところで判断力と責任を迫られます。 仕事では部下もでき、その関係に試行錯誤する頃でしょう。 そして家庭では配偶者との関係の再構築、子供の成長に責任

続きを見る

借りた金で死なないための129ヶ条 借金力 吉田猫次郎

吉田猫次郎 作「借りた金で死なないための129ヶ条 借金力」は書籍のタイトルのとおり、借金に関して知っておいて決して損しないことがとても詳しく書かれている内容です。 借金と一口に言ってもいろいろな種

続きを見る

猫との暮らしを楽しむヒント228 西イズミ

猫との暮らしを楽しむヒント228は、猫の基本的な飼育方法が説明された、いわゆるマニュアル本ではありません。 そういったマニュアル本の域を超えて、猫がより快適に暮らせるためのアイデアや猫と暮らす人

続きを見る

既知からの自由
既知からの自由 ジッドゥ・クリシュナムルティ

簡単に言えばこの本には真理が書かれています。それは痛快なまでに真実なの

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話
学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話 坪田信貴

この本は学年でビリで偏差値が30以下のギャルが進学が危うい状態だったの

甲賀忍法帖
甲賀忍法帖 山田風太郎

山田風太郎氏のいわゆる「忍法帖」シリーズの第一作目です。深く考えずに読

孤島の鬼
孤島の鬼 江戸川乱歩

江戸川乱歩は非常に著名な作家で、名前を聞いたこともない、という方は少な

阪急電車
阪急電車 有川浩

図書館戦争で有名な有川浩の作品です。 阪急電車。近畿圏内の方しか

→もっと見る

PAGE TOP ↑