ヤマケイアルペンガイド10南アルプス 中西俊明・山下春樹

カテゴリ:暮らし 本の著者:,

南は静岡県から北は長野県、主に山梨と長野と静岡の県境にそびえる赤石山脈のコースガイドです。

はじめこの本を手にしたときは正直自分がこれらの山に行くのは不可能のように思えました。富士山とは違う
3000m級に連なった山々をどうイメージしたらいいのかわからなかったからです。この本の冒頭にある
北岳や甲斐駒などそのうち行ってみたいなあと思いながらも何年も行くことはできませんでした。

徐々にそうした決心が固まってきてからはこの本一冊あればとても便利でした。自宅からどうやって
その山へアプローチしていけばいいのか?駐車場はあるのか、シャトルバスの使い方近くの温泉まで
知りたい情報がほとんど載っています。

やはり近所の低山とは違ってここに載っている写真はまだ自分には未知の世界でした。まず車で近くまで行ってみると
初めて来るにもかかわらずなぜだか懐かしい気持ちにさえなりました。実際に山登りがはじまるとやはり登りがどの山も
経験したことのないぐらいにきつかったのは事実です。しかしその分そこで味わうことのできる風景は格別なものでした。

山登りにおいてデータを過信することは極めて危険な行為なのですが、総距離やかかる時間、累積標高差など
山には欠かせない情報を簡単に見ることができます。もちろんヤマレコなどでも閲覧できますがそれは
あくまでも他人のデータであるのでこの本に書かれているように一般向けのもののほうがより参考するに値すると思います。

良い書評でしたら共有お願いします

関連書評

何者 朝井リョウ

私と年齢が近いせいか、朝井リョウの作品はどれも文がすっと入ってきやすくお気に入りですが、この「何者」

記事を読む

ボタニカル・ライフ植物生活 いとうせいこう

この本を読むきっかけになったのはドラマになったものをテレビで見た事でした。 中年の一人暮らしの男性

記事を読む

日本のことを英語で話そう シーラクリフ

この本は、外国人から見た日本や外国人が興味のある日本の文化や習慣などについて、英語で説明できるように

記事を読む

生きる悪知恵 西原理恵子

西原理恵子さんは漫画家なのですが、この本はすごく面白いですしためになります。 道徳の授業では教えて

記事を読む

今日、カレーとシチューどっちがいい?つれづれノート(18) 銀色夏生

銀色夏生さんの大人気シリーズ「つれづれノート」のうちの『今日、カレーとシチューどっちがいい?』です。

記事を読む

月間人気書評ランキング

まだデータがありません。

既知からの自由 ジッドゥ・クリシュナムルティ

簡単に言えばこの本には真理が書かれています。それは痛快なまでに真実なの

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話 坪田信貴

この本は学年でビリで偏差値が30以下のギャルが進学が危うい状態だったの

甲賀忍法帖 山田風太郎

山田風太郎氏のいわゆる「忍法帖」シリーズの第一作目です。深く考えずに読

孤島の鬼 江戸川乱歩

江戸川乱歩は非常に著名な作家で、名前を聞いたこともない、という方は少な

阪急電車 有川浩

図書館戦争で有名な有川浩の作品です。 阪急電車。近畿圏内の方しか

→もっと見る

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑