新うさぎと暮らす式マッサージ大事典 おくだひろこ

カテゴリ:暮らし 本の著者:

うさぎと暮らす式マッサージ大事典は、可愛いペットのウサギが少しでも元気に長生きしてくれるようにと、本屋さんで見つけた時に購入した本です。

ウサギの体のツボや体の仕組みを内臓や骨格などに分けて、図解で詳しく説明してあったり、マッサージの手順を示した写真が文中に沢山載せられています。

マッサージのレパートリーは、食欲不振、下痢、斜頚、ソアホック、胃腸内うっ滞など、それぞれの症状別に記されていて、自分のウサギのその時の体調に合わせたものを試すことが出来るのが良いところです。

さらにこの本がよいと思ったのは、DVDがついているところです。写真だけでは分かりにくい詳細部分やマッサージのコツなどがよく分かって非常に役に立ちました。

もともとうちの子は、抱っこが苦手なウサギなので、最初の頃は逃げ回って、なかなかうまくマッサージをすることが出来ませんでした。

でも、自分のテリトリー以外の部屋に連れてゆき、テーブルのような少し高い場所でマッサージを行ったところ、かなり大人しくしてくれました。

今では、マッサージ中は、目を閉じてうっとりとした顔をしてくつろいでいます。

本来は、ウサギの体調を整えたり、リラックスしてもらったりするために始めたマッサージなのですが、もこもこの体に触れていると、私まで気持ちが癒されるような幸せな気分になります。

このマッサージで触られることに慣れてきたうちのウサギは、動物病院でもおとなしく診察を受けるようになり、本当によかったと思っています。

良い書評でしたら共有お願いします

関連書評

夫をお金持ちにする64の習慣

夫をお金持ちにする64の習慣 芦澤多美

帯に書いてある『お金持ちになる人の妻は小さなことから始めている』というキャッチコピーに妙に心が惹かれ

記事を読む

おなかすっきり腸健康法

おなかすっきり腸健康法 腸を元気にして便秘・下痢・肥満・ガンを防ぐ 本多京子

若い頃からずっと便秘に悩まされてきつつも、薬だけは多用したくないと思い、自分なりの便秘解消法を色々と

記事を読む

台湾人には、ご用心!

台湾人には、ご用心! 酒井 亨

この本では台湾に長く住んで仕事をしていた著者(日本人)の方が、日本人が誤解している台湾人像を細かく分

記事を読む

今日、カレーとシチューどっちがいい?つれづれノート(18)

今日、カレーとシチューどっちがいい?つれづれノート(18) 銀色夏生

銀色夏生さんの大人気シリーズ「つれづれノート」のうちの『今日、カレーとシチューどっちがいい?』です。

記事を読む

大往生したけりゃ医療とかかわるな

大往生したけりゃ医療とかかわるな 中村仁一

この本で書かれている内容は、現在の医療は寿命を全うして大往生するという概念がなく、実は医療行為が安ら

記事を読む

月間人気書評ランキング

既知からの自由
既知からの自由 ジッドゥ・クリシュナムルティ

簡単に言えばこの本には真理が書かれています。それは痛快なまでに真実なの

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話
学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話 坪田信貴

この本は学年でビリで偏差値が30以下のギャルが進学が危うい状態だったの

甲賀忍法帖
甲賀忍法帖 山田風太郎

山田風太郎氏のいわゆる「忍法帖」シリーズの第一作目です。深く考えずに読

孤島の鬼
孤島の鬼 江戸川乱歩

江戸川乱歩は非常に著名な作家で、名前を聞いたこともない、という方は少な

阪急電車
阪急電車 有川浩

図書館戦争で有名な有川浩の作品です。 阪急電車。近畿圏内の方しか

→もっと見る

PAGE TOP ↑